豊富な人材
強力な人材確保支援

HUMAN RESOURCES

石川県には企業の成長を支える優秀な人材が集まっています。

石川県は、大学等の高等教育機関数が全国トップクラス。国内外から優秀な人材が集まっています。
また、人材専任部門のILACが石川県での人材確保を全力でサポートします。

人材確保に有利な環境

大学・短大・高専の数

全国2

人口10万人あたり1.76校

出典:文部科学省「令和2年度学校基本調査」

大学生の数

全国4

人口100人あたり2.41人

出典:文部科学省「令和2年度学校基本調査」

留学生の数

全国9

人口10万人あたり174人

出典:日本学生支援機構「令和元年度外国人留学生在籍状況調査」

高校生の県内就職率

90.1%

県内就職者数÷総就職者数

※文部科学省調べ(R2.5.1現在)

主な大学の紹介はこちら

経験豊かな専任部門「ILAC」によるサポート体制

いしかわ就職・定住総合サポートセンター(通称:ILAC(アイラック))は、学生をはじめ、移住希望者や高度なスキルを持つ人材などを対象に、企業とのマッチングをワンストップで実施する相談センターです。相談窓口は、石川県のほか、東京と大阪にも開設しており、3つの拠点で連携して企業とのマッチングなどを一体的にサポートしています。

ホームページ

人材確保支援

人材を紹介します

  • UIターンサポート石川にて、UIターンを希望する高度専門人材を含むあらゆる人材を「無料」で紹介します。
  • 貴社のご要望に応じて、連携する有料人材紹介会社にお繋ぎします。
  • 人材の確保方法に関する「人材活用セミナー」を開催します。

相談にのります

  • 経験豊富な「人材コーディネーター」が貴社を訪問し、貴社の成長に必要な人材像の明確化を支援します。
  • 国や県の助成金情報紹介や、金融機関、商工団体等との連携により、貴社の経営を「人材面」を中心にトータルに支援します。

人材コーディネーター

あらゆる業種に対応する6名のコーディネーターが
企業の人材確保をサポートします。

統括マネージャー

村 弘行(むら ひろゆき)

略歴

石川県金沢市出身

2006年
津田駒工業(株)常務取締役
2012年
同社顧問
2014年
石川県戦略産業雇用創造プロジェクト 統括コーディネーター
2015年12月
UI ターンサポート石川 統括マネージャー
閣府プロフェッショナル人材事業 石川拠点マネージャー

趣味

釣り、ウォーキング(街歩き)

メッセージ

企業成長・活性化を原点に、人材面から貴社の経営を後押しさせていただきます。経営人材、専門人材、販路拡大人材など広範囲な人材のニーズに対応いたします。
石川県は自然に恵まれ、カニやブリなどの季節の食材なども楽しめる魅力的な土地です。何事にもまじめで努力家の多い石川県で、事業展開を検討されませんか。

アクセス

石川

いしかわ就職・定住総合サポートセンター(ILAC)

石川県金沢市石引4-17-1 石川県本多の森庁舎1階

Google Map

TEL
076-235-4540
開館時間
9:00〜18:00
休館日
日・祝・年末年始

東京

いしかわ移住UIターン相談東京センター(ILAC東京)

東京都千代田区大手町2-6-2
パソナグループJOB HUB SQUARE 3階

Google Map

TEL
03-6734-1497
開館時間
10:00〜19:00
休館日
日・月・祝・年末年始

大阪

いしかわ移住UIターン相談大阪センター(ILAC大阪)

大阪府大阪市北区西天満4-14-3 リゾートトラスト御堂筋ビル2階
石川県大阪事務所内

Google Map

※土曜日のみパソナ大阪にて相談対応
大阪市中央区修道町4-1-1 武田御堂筋ビル1階

TEL
06-6809-7603
開館時間
9:00〜18:00
休館日
日・祝・年末年始

石川県の主な大学

金沢大学

ホームページ

金沢大学は「地域と世界に開かれた教育重視の研究大学」として、世界で活躍できるグローバルリーダーやグローバルな視点をもって地域社会の活性化を担う人材を育成しています。

next

prev

  • 金沢大学校舎

  • 金沢大学校舎

  • 金沢大学校舎

  • 大学の様子

  • 大学の様子

融合学域先導学類の始動

令和3年4月、文理を問わない融合学域先導学類の教育を開始しました。広範な分野にわたる教養と文理融合の知見を醸成し、課題発見・解決の知を展開することで、地域と世界に貢献することを理念とし、知識集約型社会の中核的リーダーシップを発揮できるイノベーション人材を養成しています。

特色ある大学院教育「ナノ精密医学・理工学」卓越人材

令和元年度、「ナノ精密医学・理工学卓越大学院プログラム」を開始しました。本学の強みを核に、国内外の大学・研究機関・民間企業などの外部機関と組織的な連携を図り、世界最高水準の教育力・研究力を結集した5年一貫型の博士課程学位プログラムです。

北陸先端科学技術大学院大学

ホームページ

学部を置かない日本最初の国立大学院大学として創立され、令和2年10月に30周年の節目を迎えました。先端科学技術分野における世界トップレベルの研究の推進とそれを通じた大学院教育、そして教育・研究による社会貢献を使命とし、未来を拓き世界をリードする研究大学として大きく発展していきます。

next

prev

  • 北陸先端科学技術大学院大学校舎

  • Matching HUB(パネルディスカッション)

  • Matching HUB(学生のビジネスアイデアコンテストM-BIP)

  • Matching HUB(ブース展示会場)

学びへの意欲を重視。入学者の選抜は面接が中心

JAISTでは、学びに対する熱意を何よりも重視しています。出身学部や学科はもとより社会人、留学生を問わず幅広く門戸を開放し、あらゆる分野から意欲にあふれる人材を受け入れています。

産学官連携の推進と活用

国内外の機関との積極的な連携による研究成果の社会実装とともに、地域活性化を目指した北陸発の産学官金連携マッチングイベント「Matching HUB」や学生のビジネスアイデアコンテストM-BIPなどを開催し広範な産学官連携に取り組んでいます。
2022年には経済産業省の「J-Innovation HUB 地域オープンイノベーション拠点」に認定されたほか、Matching HUBから生まれた「J-NEXUS 産学融合先導モデル拠点創出プログラム」事業が、経済産業省の令和3年度産学融合拠点創出事業に採択され、その取り組みは全国から注目されています。
北陸地域の産業の高度化と新産業の創出を目指し、今後も様々な連携事業を展開していきます。

石川県立大学

ホームページ

石川県立大学は、農学の新しい展開として、生物資源環境学という学問分野を掲げ、農業生産、自然環境と農業環境、食と健康、さらにはバイオサイエンスとバイオテクノロジーの各分野で教育と研究を実践します。即戦力となる専門性を身につける1学部3学科7コースから構成しています。

next

prev

  • 生産科学コース

  • 生産環境制御コース

  • 先端バイオコース

  • 環境科学コース

  • 里山活性化コース

  • 食品科学コース

  • 6次産業化コース

生産科学コース

農業技術開発者及び生産者の基礎となる知識・技術を身につけた人材を目指します。

環境科学コース

自然環境に関する広範な視点を持ったエンジニアを育成します。

生産環境制御コース

施設栽培の生産環境制御・最適化、ICTの活用に対応できる人材を目指します。

里山活性化コース

里山里海の自然を利活用した地域振興・社会環境整備に携わる人材を目指します。

先端バイオコース

バイオ技術を研究開発で活用できる人材を目指します。

食品科学コース

食品業界で求められる幅広い知識・技術を身につけた人材です。

6次産業化コース

生産、加工からマーケティングまで総合的な知識を身につけた人材です。

THE 世界大学ランキング日本版2020

教育リソース 全国第11位
公立大学44校中

少人数制で充実の指導体制

卒業研究指導時
教員1人当たりの指導学生数 3人以下

抜群の就職率

農学系就職率 全国第1位(2020年)
就職希望者就職率100%

公立小松大学

ホームページ

公立小松大学は、工学系の「生産システム科学科」、医療系の「看護学科」、「臨床工学科」、そして「国際文化交流学科」の3学部4学科からなる複合大学で、2018年4月に開学しました。
高度な専門知識・能力を備え、地域と世界で活躍する人材の育成を進めています。

next

prev

  • 粟津キャンパス大学院棟

  • 中央キャンパス(JR小松駅横)

  • 末広キャンパス

  • 大学の様子

  • 大学の様子

生産システム科学科

機械工学を柱として、情報工学、電気・電子工学など、「ものづくり」に必要な専門知識・技術を身につけます。

国際文化交流学科

国際社会と地域社会に関する洞察力と豊かな感性、自己表現力を持ち、世界で活躍できる人材の育成を目指します。

看護学科

心身の痛みに寄り添い、包括ケア全般を担うことができる人材を育成します。

臨床工学科

臨高度化する医療技術に即応して最先端医療と地域医療に貢献できる臨床工学技士を育成します。

社会人の学び直しも積極的に応援

地域のものづくり企業の従業員を対象に、生産管理技術や工場経営管理について実践的に学ぶ「ものづくり人材スキルアッププログラム」を開催しており、文部科学省職業実践力育成プログラム(BP)に認定されています。

2022年4月開設 大学院「サステイナブルシステム科学研究科」

「生産システム科学専攻」、「ヘルスケアシステム科学専攻」、「グローカル文化学専攻」の3専攻からなり、今後の地域・国際社会のサステイナビリティ(持続可能性)とその実現につながるシステム構築を担いうる人材育成を共通の目標とします。専攻の垣根を超えた連帯と協働で教育研究を行います。

金沢工業大学

ホームページ

金沢工業大学は「雄大な産学協同」を建学の理念の一つとして掲げており、わが国の産業界が求めるテーマを積極的に追究し、広く開かれた学園として社会に貢献を目指し、積極的な産学官連携活動を実施しています。
Society5.0の実現および持続可能な開発目標(SDGs)への貢献を目指し、機械工学、電気電子工学、情報工学、環境土木工学、メディア情報工学、経営情報、心理科学、バイオ・化学分野までの様々な研究課題に対応できる14の附置研究所および24の研究センターを設置しており、社会問題の解決を目指した教育研究活動が行われています。

next

prev

  • 革新複合材料研究開発センター(やつかほリサーチキャンパス)

  • 革新材料による次世代インフラシステムの構築拠点

  • 地方創生研究所・イノベーションハブ(白山麓キャンパス)

  • 地方創生研究所の取組

革新複合材料研究開発センター(ICC)

革新複合材料研究開発センター(ICC)は、複合材料分野の研究開発・教育・連携活動を支える日本最大級のイノベーションプラットフォーム拠点です。ICCは、大学という学術研究機関と、企業という製造機関の中間に位置し、複合材料を幅広い分野で利用するための適用技術研究、企業と連携しバリューチェーンの構築及び製品開発の支援、理論と実践を兼ね備えた人材育成、教育、海外研究拠点-大学/産業クラスタとの国際連携を通じたイノベーションを推進しています。

地方創生研究所/InnovationHub

地方創生研究所は、地方が抱える問題を解決するために、中山間地である白山麓に2018年度に開設し、「空間情報」「エネルギー」「グリッド」「ロボット」「人工知能」「IoT」「センサー」「画像認識」の各研究シーズを軸として「地域産業」の活性化や「社会実装」における課題解決、「エネルギー」や「ICT基盤」の発展に寄与する研究や実証実験を産学官連携で行える環境を整備しています。

石川県の高等教育機関一覧はこちら

資料をダウンロード

データで見る石川のポイント 充実した国内外アクセス 豊富な人材・協力な人材確保支援

076-225-1517 (平日 8:30〜17:45)

WEBでお問い合わせ

pagetop

石川県 いしかわサイエンスパーク 石川県産業創出支援機構 いしかわ就職・定住総合サポートセンター

石川県商工労働部産業立地課

〒920-8580 石川県金沢市鞍月1丁目1番地
TEL:076-225-1517 FAX:076-225-1518

石川県東京事務所

〒102-0039 東京都千代田区平河町2-6-3
(都道府県会館14階)
TEL:03-5212-9016 FAX:03-5212-9018

石川県大阪事務所

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4丁目14-3
(リゾートトラスト御堂筋ビル2階)
TEL:06-6363-3077 FAX:06-6363-3130